調剤薬局事務は資格がなくてもいい

ニーズ・注目度ともに上昇中の調剤薬局事務。職場が見つけやすく、働き方も選びやすいお勧めのスキルです。

調剤薬局事務は資格がなくてもいい
調剤薬局事務は資格がなくてもいい

人気ある資格の調剤薬局事務

調剤薬局事務は調剤薬局で、保険の確認や調剤報酬明細書(レセプト)作成を行うのがメインの仕事です。また受付や会計も行い、薬剤師をサポートします。国がすすめている医薬分業に伴って調剤薬局の処方箋受付回数はここ数年で増加傾向にあります。そのため、調剤薬局事務の資格がある人はそのニーズが上昇しています。

調剤薬局事務のメリットは、勤務時間が比較的一定で、フルタイムやパート勤務など働き方を選べることです。このため家事や育児と両立しやすく、結婚や出産なそ人生の転機に強い点からも特に女性にはおすすめのスキルかもしれません。就職や転職で役立つのはもちろんですが、日本全国共通のスキルなので引越しがあった場合の転職にも有利になります。また、資格取得には学歴や実務経験を問われることがないので、知識が全くない人にも始めることが可能です。また調剤薬局は年々増えていて自宅の近くにもあることが多いので、通勤時間を短縮できる職場を見つけることもできます。

勉強の仕方については色々あると思いますが、通信講座を利用するのも一つの手だと思います。基本から学べるような教材を提供してくれる会社もあるので、興味のある通信講座の会社があれば資料請求すると良いかもしれません。

注目の情報

Copyright (C)2017調剤薬局事務は資格がなくてもいい.All rights reserved.