調剤薬局事務は資格がなくてもいい

調剤薬局事務は医療事務と同様に女性に人気の資格です。取得には通信講座か通学講座を受講する必要があります。

調剤薬局事務は資格がなくてもいい
調剤薬局事務は資格がなくてもいい

調剤薬局事務の資格を取るなら

医療事務は病院でレセプトという診療報酬明細書を作成する業務を中心に行う仕事ですが、調剤薬局事務は薬局に勤めて、レセプト作成業務などを行います。この二つの仕事は業務内容がよく似ているため、医療事務の資格の取得者がステップアップの為に取得を目指すことが多いと言われています。医療事務よりも専門性が求められるので、難易度が高く思われがちですが、効率よく学習をすれば短期間で合格可能な資格でもあります。薬局で働いてみたい人は資格を目指してみてはどうでしょうか。薬局やドラッグストアは至る所にあるので、仕事先も豊富にあります。

調剤薬局事務を学ぶには、通信講座か通学講座を受講することになります。通信講座の場合は大体一か月程度、通学講座の場合は最短で三日と資格講座の中でも短期間で取得可能なので、長期間の学習が苦手な人でも最後まで頑張れるでしょう。試験は毎月実施されており、テキストの持ち込みと使用が可能なので、難易度が低く合格率は通学・通信共に9割近くだとされています。短期間ですぐに資格が欲しい人で時間に余裕がある人は通学講座、通学するのが困難な場合やマイペースに勉強したい人は通信講座が適しているでしょう。

注目の情報

Copyright (C)2017調剤薬局事務は資格がなくてもいい.All rights reserved.