調剤薬局事務は資格がなくてもいい

院外処方になって調剤薬局で薬を受け取るようになったら、あちこちで調剤薬局事務スタッフを見かけます。

調剤薬局事務は資格がなくてもいい
調剤薬局事務は資格がなくてもいい

調剤薬局事務のできるスタッフが

以前、自宅のすぐ近くに内科医院があり、具合が悪くなるとそこで診察してもらっていたのですが、先生が急逝されたため、バス停にして2つほど行ったところにある内科医院に行くことを余儀なくされました。風邪などで高熱が出ても、歩いていけるところにある医院に行くのは大丈夫でしたが、さすがにバス停2つ分プラス、ある程度の距離を歩くとなると、かなり大変です。また、その医院は先生が非常にいい方なので患者さんがものすごく多いのも、待ち時間が長くなって体調を崩している時は大変です。それを医院の方でも改善しようとされたとみえ、あるとき行ったら院外処方に変わっていました。

診察のあとすぐにお薬がもらえないのはつらいものの、目の前に調剤薬局がありますので、ここで受け取ることにしています。調剤薬局事務資格を持ったスタッフと思われる方がてきぱきと応対してくださるので、医院に患者さんが多い割には、スムーズに処方薬の用意をしてくださり、助かります。家の近くのドラッグストアにも調剤薬局があるのですが、こちらは少し時間が長くかかるため、ポイントが付くといったことを考慮しても、しんどい時には調剤薬局を選ぶことにしています。ただ、ドラッグストアでも調剤薬局事務のスタッフが置かれたことから考えると、これから先も仕事先には困らない資格なのではと思います。

Copyright (C)2017調剤薬局事務は資格がなくてもいい.All rights reserved.